オープンマインドでいこう
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あけましておめでとうございます | main | 靴の小学校 5時限目 >>
靴の小学校 4時限目
 こんばんは。
パソコンを開けない日が続いています。
1月の靴の小学校の様子をアップ出来ないまま
気がつけば今週末が2月の授業!!

遅ればせながら1月の四時限目の授業の様子をアップします。

三時限目の授業の様子はこちら。

http://present-mado.jugem.jp/?eid=217


アッパー部分は完成し、今日は「つりこみ」という作業です。
木型にこのアッパーを巻き付けていきます。



木型はコチラ↓


革を水で濡らして柔らかくして、アッパーを木型にかぶせ、
靴底に巻き付けるようにして釘で固定していきます。
まずは3カ所。



表はこんなかんじ。



そしてさらに細かく釘を打ちます。




すると・・・



きれいに丸く収まりました!!



う・うつくしいっ!!!

でもこの作業、かな〜り辛かったです。
木型に革を密着させながら釘を打つんですけど
手指に力が入らない・・・(-_-;)
握力?なのかな?弱いことを実感しました。

この日の授業はこれでおしまい。

残すところあと2回。
だんだん靴らしくなってきましたね。

次回は2月16日。
今度は早くアップするぞ。
待ってましたよーー(*^^*)
本当に靴になってる!!
なんて楽しそうな作業なのかしら&#9825;
その丸みがどうやって出来上がるのか分かってよかった。

次回も楽しみしてまーす。
幸印 | 2014/02/11 07:48
>幸印 さん

どんどんかたちになってくるのが楽しくてたまらないよね。

革の厚さ、2ミリ以上あるので丸みのギャザー寄せるの
けっこうしんどい作業でした。
これがまたどうやって靴底に納まるのかも興味深いところ。
のりのり | 2014/02/14 20:46
COMMENT









Trackback URL
http://present-mado.jugem.jp/trackback/220
TRACKBACK