オープンマインドでいこう
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 靴の小学校 4時限目 | main | ふたごのバッグ >>
靴の小学校 5時限目
 先週の日曜日は靴の小学校5時限目でした。

4時限目の様子はこちら。
http://present-mado.jugem.jp/?eid=220

木型にアッパーを巻き付けて(つりこみという作業)終了でした。





↑は前回の様子。




木型に固定していた釘を外しソールと革をボンドで仮止め。

内側に巻き込んでいた革をめくり外側へ倒します。
水で濡らして金槌でトントン・・・


全周倒しました。



ママブーツみたい。(知ってますか?ママブーツ)

これに底をつけていきます。
たしか3ミリくらいの厚い革だったかな・・・
銀ペンで印をつけ粗断ち。



先ほど切った革の銀面(革の表面)と本体のソール部分にボンドを塗り


接着。


「やっとこ」という道具で挟んで圧着します。
そしてここを縫うんですが、縫い目を均等にするために
ルレットみたいな道具が登場。


ついた跡に沿って穴を開けていきます。

内側へ45度くらいの角度をつけて、「菱切り」という歯先が菱形の道具で
ひとつひとつ開けていきます。


裏側。


穴が開いたら縫います。
縫う作業はお手の物です(笑)

ミシンで縫うことも出来たのですが、やはり手縫いの風合いが好きなので
手縫いを選びました。


と、ここで時間切れ。



給食のお時間。
2tree cafeさんのランチを食べて帰りました。

内側へ巻き込んだ革を外側へ広げるとは予想外でした。
次回は3月2日。
いよいよ最後の授業です。
内側に巻き込んでたのを次は外側に…という作業は思ってたんとちがって「???」となっちゃった。ますます次が気になります。

そして、ママブーツがなんたるや…そちらも気になってます。
幸印 | 2014/02/21 23:51
>幸印 さん

こんばんは!
だよね。内側に巻き込んだままのデザインの靴を作っている方もいるんだけどね。

ママブーツは浴室内で履くブーツよ。
のりのり | 2014/02/25 23:39
COMMENT









Trackback URL
http://present-mado.jugem.jp/trackback/221
TRACKBACK