オープンマインドでいこう
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新作ショルダー | main | gift gift gift >>
森×ART 終了しました。

11月19日・20日と益子で行われた森×ART終了しました。

 

 

初日は朝から雨。

 

雨対策の甘かった私たちは、

気持ちもお店も小さくなってしまいましたが

他のお店を見て色々と学ばせていただきました。

 

カッパ着用の一日でしたが、

そんな中足を運んでくださったお客様にどれだけ救われたか・・・。

本当にありがとうございました!

 

二日目は穏やかな曇天。

 

お客さんもたくさん来てくださいました。

 

今回初お目見えの白いテントでお客様を迎える準備。

 

 

 

今回バッグをたくさん作りました。(私にしては、ですが(;´∀`))

ていうか、バッグ作っていたら他の物が作れなくなってしまって

お財布とかがまったく並べられず・・・

 

そんなこともあり、アルバムを作ってみました。

インデックスも革で。

なかなかカッコよく出来て満足満足。

 

宇都宮から益子まで小一時間。

遠いので、あまり『遊びにきて!』とは多くの人に言えなかったにも関わらず

たくさんの方が足を運んでくださいました。

 

おひとりおひとりのお気持ちに勇気と元気をもらいました。

本当にありがとうございます<m(__)m>

 

おひさしぶり〜!のsaku君は茨城から!

 

 

どうしてこのイベントに出店することに決めたかと言うと

私たち夫婦の友であるarbreさんにオススメされたから。

 

arbreさんは手織りでバッグやストールを作っています。

こちらarbreさんのブース。

 

 

 

お客さんが途切れることがなく、人気のブースでした。

 

今回、搬入から搬出までお世話になりっぱなしでした。

arbreさん、旦那さま、本当にありがとうございました。

 

 

 

4年ぶりの野外イベント出店は無事終わりました。


 

今回の出店に向けて

制作を始めた時、あれもこれも作りたい、でも時間がない!

と焦りが出てきて大きなストレスになりました。

 

でも、ふと、数じゃない!

ということに気が付いたんです。

 

本当に自分が良いと思うものをひとつだけでもいいから

発表できたらそれでいいじゃないか。

 

と思ったんです。

 

それから、平日は午前中の2時間は制作、

午後は家事をする、

という今の私に無理のないリズムで生活が出来、

ストレスがなくなりました。

 

限られた時間で制作すると

例え失敗してもメソメソしてる時間がない。

大きな革を無駄にしたとしても

「ハイ、次行こー!!」ってな感じです(笑)

 

こんなかんじで 新生 mado. は船を漕ぎだしました。

お客様との会話や、作り手の方との交流もなんだか懐かしく

また新しいつながりが出来そうでワクワク。

 

これからどうぞよろしくおねがいします。

 

そして、いつも応援してくれる夫と息子にも。

ありがとう。愛してるよ〜!

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://present-mado.jugem.jp/trackback/390
TRACKBACK