オープンマインドでいこう
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
息吹のネームタグ作り

息吹は幼稚園のお友達Sちゃんと、とてもなかよし。

 

先生のお便りから、Sちゃんのお誕生日が判り、

その日、幼稚園の行事でSちゃんのママに会う機会があったので

なにかプレゼントを渡したいなと思いました。

 

負担にならずに、さりげなく渡せるもの・・・。

と考え、息吹と一緒にネームタグを作ることにしました。

 

『明日帰ってきたら、Sちゃんの誕生日プレゼントに

キーホルダー作ろうか!』

と提案したら、

 

『うん!つくる!Sちゃんにかわいい〜きーほるだーつくる!!』

と俄然はりきり始めました。

 

 

誕生日前日。おやつを食べ終わり、ワークショップ開始!

 

 

まずは名前のアルファベットを打ち

 

 

模様は自分で好きなものを選んでいました。

 

『Sちゃんはハートすきだからハート♡』

とか言いながら・・・。

 

 

出来上がって、満足気。(笑)

 

 

Sちゃんのママから夜メールが届きました。

 

「ホントにいぶきくんがくれたの!?」

とSちゃん喜んで、お友達からのプレゼントは格別のようだと

言ってくれました。

 

次の日、本人からもお礼を言われたようで

息吹もニッコニコ。

 

Sちゃんは息吹がつくった初めてのお友達。

いつも仲良くしてくれてありがとう。

 

まだ幼稚園生活は始まったばかり。

お友達とたくさん思い出つくろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

お買い物
息吹の通ってる幼稚園では
6月は子どもの街がテーマ。

年長さんがお店屋さんを開いて
年中、年少さんが手作りのお金を持って買い物をするという遊びが毎日繰り広げられているらしいのです。

B4くらいの大きさのお買い物袋を持たせてください
と言われ、急遽作りました。



サークルの体験会で教わった手ぬぐいで作るあずま袋。

出来上がった物を息吹に見せたらすぐにポイされました(笑)

まあね、君にとってはなんの可愛げもないだろうよー。


で、お買い物初日にあずま袋に入っていたのはコチラ。



おにいさんから300円で買ったのだそう。

一年前、園庭開放にお邪魔した時、同じ遊びを園児たちはしていて
そこにチラッとお邪魔させてもらったのですが
お兄さんたちの気迫に泣き出してしまい、結局何も買えずに帰った記憶があるのです。

その時と比べたら随分成長したもんだと嬉しくなりました。


この手裏剣がとても気に入って、
明日も手裏剣買う!
と張り切っていたのですが
買ってきたのはコチラ。



アイスクリーム!

マンゴー味と、イチゴ味のダブル。
コーンで!

色薄紙の中は新聞紙が丸まってて、アイスの質感が出ています。


明日も忘れずにお買い物袋いれてね
と念を押された母なのでした。




親知らず
今朝、左下の親知らずを抜いてきました。

厄介な生え方をしているため、紹介状を書いてもらい、国立病院の口腔外科で。

妊娠中から、抜いた方がいいと言われていたのですが
なかなか思い切れずにいたところ
去年末に夫が入院して一気に抜いたことに背中を押され
今年こそは!と実行しました。

10年くらい前に右下を抜いた時は
オペ中1時間くらい口を開けたままで、本当にしんどくて次の日熱も出たので、相当な覚悟をして臨みました。

神経のすぐ上に根っこがあるので、
細心の注意を払ってやりますとの事。

麻酔が効いてきて、
口の中で大工仕事らしきものがスタート!

頭蓋骨がミシミシいってました(-_-;)

水筒をブラシで洗う時みたいに
何か細長い棒状のようなものを
激しく出し入れしたり…(私の中のイメージです)
ホントに細心の注意払ってる?!と疑いたくなる場面が多々ありました。

オペ中、先生が
「いや〜、大変だ…」
とか
「ヨットみたいだ…」

とかボソッと言ってる声が聞こえて…

ああ、きっとこれからクライマックスなんだろな…
と思っていると

「縫合しようか」

と、声が聞こえて

えっ!ウソ!
ホント?抜けたの?
聞き間違えかと思っていたら

唇に糸のようなものが当たる感触があり…

やったー!!
終わったんだ〜!!

と、胸を撫で下ろしたのでした。

30分くらいで終わりました。

抜いた歯を見せてもらったら
根っこの方がかぎ針みたいにクイッと曲がってました。
先生はそれをヨットみたいだと言ってました。
どこがヨットなのか解りませんでしたが。


今は口の中はじんじんするし、
ツバを飲み込むのもストレスだけれど、元気です。

お腹は空くのに食べられないのが辛い。反対側で噛んでと言われたけれど、もれなく患部も動いてしまうのね。

仕方なく、前歯で噛んで丸飲み〜。今離乳食作ったら上手に出来るかも!


夫と息子に食事を作っても味見出来ず…

しばらくはこんなだろうけど、
厄介なものを終わらせることが出来てスッキリしました!

小躍りしたい気分です!
恋?
幼稚園生になって早1ヶ月の息吹。

毎日楽しそうに通っているのでひと安心です。

今日はベランダでなにやら叫んでる。


「○○○○ ○○○ちゃーん!!」

と同じクラスの女の子の名前を何度も叫んでいます。

これって恋?

ゴールデンウィーク
ゴールデンウィークも終わってすっかり日常に戻りつつある今日この頃、、、

今年の連休は
お友達の家でバーベキュー


(あ、バーベキューの写真なかった(-_-;))

栃木市で川下り





そして、古賀志山でキャンプ!



陽の丘幼稚園が所有する「森の家」を拠点にしたキャンプで、夫がfacebookでみつけました。

なんだかよくわからないまま参加しました。







夜はキャンプファイヤー。
マシュマロ焼いたり、ギターを聴いたり、お話したり…

せっかくテントを張ったのに、夫と息子は森の家で寝てしまい、どうしようかと思っていると、Yさんがテントに寝てくれると言ってくれて、一夜を共に過ごすことに。

初対面にも関わらず、お話が尽きることはなく、気がつくとテントの天井が見えてきて、、、
そう、夜が明けてきたのです。

カエルの大合唱の代わりに鳥のさえずりが聴こえてきました。

清々しい朝でした。






息吹も私もお友達がたくさん出来て、ご一緒したご家族や、自然から色々と学ばせていただきました。
まだ余韻に浸ってます。

寝袋も買ったので、また行かねば。
いってらっしゃい!
今朝、夫から言われた言葉。

「今の心境は、大きな革のバッグを作って納品待ち、ってとこ?」

まさしく!

「そう、3年がかりでつくった大物ね!!」

と答えました。



今日は息吹の初登園の日。

大きなリュックに、たくさんの夢と希望と、ついでに親の期待も詰め込んで、バスに乗って行きました。
初日だからバス遅れるだろうと思いきや、時間ピッタリ!

交差点を曲がってきたバスを見て、
「あ、バス来たかな?」
って言ったら、
遊んでる手を止めて、自ら車道の方に出ていくかんじに彼のやる気を感じ、嬉しくなる。

着いたバスには、先に乗りこんでいたお友達が、私を見て手を降ってくれ、ほっこり癒されました。

みんな可愛くぎゅうぎゅうにお行儀良く座っていて、
無限の可能性のかたまりってかんじで、とてもとても愛おしいエネルギーに満ちあふれていて、、、

とにかく、感無量になりました。

結局、私の方が泣いてしまった〜。


朝からいいもの見せてもらいました。

今は近所のカフェで祝杯中です。


昨日息子から言われた言葉。

「いぶち、がんばってひとりでバスのってようちえんいくから、
おかあさんもがんばってね。」

はい。がんばります。
そして、おいしいおやつ作って君の帰りを待つことにしますか。






3歳誕生会
おかげさまで、7日に息子も3歳になりました。

土曜日は私の母と兄(うーしゃん)に来てもらって誕生会をしました。

夫が喜ぶかなと、前日息吹とガーランドを作りました。


折ったり切ったりが意外と出来るようになってきたので、びっくり。

そのうち値段つけとか名刺切りとか手伝ってもらおうと企む母なのでした(笑)


うーしゃんは素敵なプレゼントを持ってきてくれました。



足けりバイク。
密かに欲しかったので、息吹も私も大喜び。
へんしんバイクという商品で、
ゆくゆくはペダルをつけて自転車として乗れるそう。

うーしゃん、ありがとう!





みんなでHAPPY BIRTHDAYを歌ってお祝いしました。

去年はキャンドルを吹き消すのを嫌がり、泣いていたのですが
今年は見事に吹き消しました!
成長したなぁとウルッときました。

息吹は、親とは違う遊び方をしてくれるうーしゃんが楽しくてたまらないようで、父親が遊びに加わろうとすると、ブロックしていました(笑)

夕方、ふたりが帰ろうかと話していると、突然「オフロにはいるの!」
と、言い出しうーしゃんと一緒に入りました。
3歳児のかわいい引き止め作戦だったようです。

元気に誕生日が迎えられたこと、
みんなに感謝だね。

幸せな3歳の時を過ごせますように。

餃子の街の人だもの
最近、週に一度は餃子を作ってます。



なぜなら、浜松市に勝つため!!

…ウソです。

息吹がものすごく食べるから!です。




10個とか、大人並みに食べます。

家族3人で競食いです。

中から肉汁じわーっと出てくるようなやつ、作れるようになりたいなぁ。


今年また、餃子の消費量、浜松市に負けてしまいましたね。

もっと食べなくては(笑)

トイレトレーニング その後
月曜日から本格的に始めたトイトレ。

参考にしたのはこの本です。




月曜日 おもらし4回
火曜日 おもらし3回
水曜日 おもらし2回
木曜日 おもらし1回

…と、順調に回数を減らしてきた息吹。

そしてそして、
今日、金曜日 。
おもらし0でした!

水曜日からは1人でトイレへ行き始め、
今日は自分から『おしっこする!』
と言うようになりました。

まだまだ時々は失敗してしまうとは思うけど、
おむつとの距離が広がってきているので(今は夜だけ使用)嬉しい限りです。




本の言う通りにこんなものを作って
シールで誘っていましたが
今日、
『もう、シールはやらないの!』
と宣言されました^_^;

ま、シール貼るのも時間かかるので
ない方が私も楽だが…。


パンツ作りでミスったなと思う事は、
10枚全部違うプリントにした事。

パンツ履くまでに選ぶのに時間がかかり、大変です。

それと、おしっこした後
やっぱり違うパンツがいい!と
新しいのを降ろされたりして
洗濯物が増えます^_^;

2種類くらいにしておけば良かったか…。


ま、とりあえず、私も息吹も新しいステージに立てたかな。



トイレトレーニング その1
息子2歳10ヶ月。
ようやくトイレトレーニングを始めました。

まず初めの一歩で、トイレトレーニングのスタンプカードを作ってみました。



トイレに座ったらスタンプ1個
おしっこ出来たらスタンプ2個
大きい方が出来たらスタンプ5個

スタンプ5個でヤクルト一本!

というルールでやってみました。

…が。

おしっこ、ぜんぜん出来ず。
座ることで地道にポイントを稼ぎ、ヤクルト一本をゲットした息吹。

どうしたもんかと思っていたところ
ダイソーで息吹好みのシールを購入。

スタンプをシールに変えたら、
やる気に火がつき、
難なくトイレでおしっこが出来たのです!




これで私も手応えを掴み、やる気になったので
以前から気になっていたトイレトレーニングの本を購入。

その本によると、始めたら寝る時以外はパンツを履き、徹底するのがコツだとか。
外出するからと言って、おむつやトレーニングパンツを履いたりするのがトイレトレーニングを長引かせる最大の原因と何度も力説していました。


小鉄の息吹が履きたくなるパンツはないかなぁと検索していた時、
ある方のブログでいいアイデアを発見!

それは、電車の写真をアイロンプリントでパンツに貼るというもの。


息吹に提案したところ、

『いいねえ!
E6系もね!100系もね!E7系もね!』

と次から次へと妄想が膨らみ大興奮。

なので、ネットで好きな写真を本人に選んでもらいました。




彼なりのこだわりが強く、

『これ、いいんじゃない?』
と親が提案すると、

『ちがうの!これじゃないの!』
とだんだんヒートアップしてきて
泣き出す始末…^_^;



新婚旅行先のフィンランドで
お土産を買うとき
かわいいものがいっぱいで
どれを選んだらいいのかわからなくなり
憂鬱になって泣きたくなったのを思い出しました(笑)


そして出来上がったパンツ。



E6系こまちが一番好きなのかと思っていたのに、選考から漏れました。

もう引退した新幹線や、期間限定の新幹線、
試験走行中のものなど
意外にも、選んだのはかなーりマイナーな車両ばかり。


息吹オリジナルの、世界に1枚だけのパンツ!

親たちも達成感で満たされましたぁ〜。


つづく…